2019年11月19日火曜日

発酵醸造学にてテイスティングを実施しました!


みなさん、こんにちは!
11月もあっという間に後半に差しかかり、
紅葉シーズンの到来ですね(^O^)🍂


さて、今回は3年次開講科目「発酵醸造学」の授業の一環で行った
ビール、ワインのテイスティングの様子を紹介いたします!


この科目では、酒類やみりん、醤油、味噌といった酵母による発酵食品の
原料特性や発酵原理、製造原理、発酵食文化について学びます。


まず、ビールのテイスティングでは、
産地や特徴の異なる7種類のビールを用意し、
それぞれの色や香り、味わい、口当たり、コクなどの違いを確かめます!
(写真がなくてすみません…😓)


そして、ワインのテイスティングでは、
原料であるブドウの品種が異なるものを赤・白それぞれ3種類用意し、
色や透明度、香り、味わい(甘味、酸味、渋みなど)、重みなどの違いを確かめます!




テイスティングをしたみなさん、いかがでしたでしょうか?
あくまで授業の一環ですが、お酒好きにはたまらないですね( *´艸`)


今後もお酒を飲む機会があると思いますが、
その際は、お酒が好きな人も苦手な人も、
無理せず自分のペースで美味しく味わっていただききましょうね!




学科事務室





2019年10月17日木曜日

FT会ホームカミングデー開催のお知らせ


皆さんこんにちは☺!

最近は肌寒い日が続いていますね(*_*)
風邪をひかないよう体調管理に気を付けてください!


さて今回は、本学科の校友会であるFT会のイベントのお知らせです!


本学部では10月26日(土)、27日(日)に学部祭が開催されます。
そこで、FT会では学部祭2日目の10月27日(日)13:00~15:00ホームカミングデーを開催いたします。


ホームカミングデーとは、卒業生の皆様を母校にお迎えし、
現在の大学・学科の様子を見て頂き、恩師や旧友、
また食品生命学科との絆を深めていただきたいという企画です。


卒業生の皆様、お誘い合わせのうえ、是非お立ち寄り下さい(^^♪




●―○―●―○―●―○―● 詳細 ●―○―●―○―●―○―●


日 時  令和元年10月27日(日)13 : 00 ~ 15 : 00
場 所  食品生命学科 会議室(12号館5階)

 当日は、学科会議室を卒業生の皆様に開放いたします。
また、希望者には学内ツアーも実施いたします。
お気軽にお越し下さいませ。


☟FT会ホームページも併せてご確認ください☟


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●



学科事務室

2019年10月16日水曜日

基礎食品製造実習Ⅲ(研究)


みなさんこんにちは(*^^)v

今回は、夏休み中に実施した基礎食品製造実習Ⅲ(研究)についてご紹介します✨


この実習では、食と生命科学、スポーツ科学等で実績のある研究機関を訪問することで、食品の機能性や安全性に関する研究、健康・栄養研究の最新情報などを学びます。
またこれらを学ぶことで将来の進路選択に役立てることを目的としています。


1日目は(公財)実験動物中央研究所にて実験動物に関する講義や、マウス、コモンマーモセット(ヒトと類似している実験動物)の見学を行いました。

 
みなさんたくさん質問をして理解を深めていました( ..)φメモメモ
 
 
 
2日目は大学から貸切バスで移動し、茨城県つくば市にある国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(略して農研機構)を訪問しました。
 
農研機構では、現在行われている研究内容の紹介や、施設の見学を行いました。
すこし難しい内容もありましたが、講義も真剣に受けていました!
 
 

下の写真は、米粉パンが自宅で簡単に作れるホームベーカリーの紹介と、実際に試食を行った様子です。普通のホームベーカリーとの違いを比較したり、米粉パンの製造原理を学びました。

 
 
 
 
3日目は農研機構の農と食の科学館の見学を行いました。
 

その後、小岩井乳業㈱ 東京工場を訪問し、本学科卒業生から研究職についてのお話を伺い、また工場の施設の見学を行いました。

こだわりのヨーグルトを3種類試食させていただきました(*^_^*)


 
 
 
4・5日目は大学へ戻り、今回の実習を踏まえて「自分の進路選択を考える」をテーマに、グループディスカッションや成果発表会を行いました。
 
 




 
この実習では、主に研究職について理解を深めることで自分の進路を選択するうえでの参考となったと思います。
また研究職だけでなく、働くということについて考えるきっかけとなり、これから始まる就職活動に活かせるのではないでしょうか(^^♪

実習に参加したみなさん、お疲れ様でした✨

そして、ご協力いただきました企業様、誠にありがとうございました。



学科事務室

 
 


基礎食品製造実習Ⅰ(水産)・(乳)


みなさん、こんにちは(^O^)!
最近は一気に秋らしくなり、朝晩が肌寒く感じるようになってきましたね。
季節の変わり目で体調を崩さないよう気を付けましょう!



さて、今回も前回に引き続き、夏休み中に行われた
基礎食品製造実習Ⅰ(水産)基礎食品製造実習Ⅰ(乳)の紹介です♪



基礎食品製造実習Ⅰ(水産)では、福島県いわき市周辺にて、
水産加工品工場や衛生管理に関わる施設等を見学します。

(株)夕月様では、かまぼことちくわの形成体験実習を行いました!
写真で見ると簡単そうに見えますが、きれいな形にするのは
なかなか難しいんです(^^;)



                                                                                                       


その他にも、スパリゾートハワイアンズ様、小名浜漁市場様では
食品提供施設や魚市場での衛生管理手法等についてご講義いただき、
江東微生物研究所環境センターでは民間衛生検査機関の現場見学、
福島県水産海洋研究センターでは放射能検査や水産業への取り組みについて学びました。





基礎食品製造実習Ⅰ(乳)では、乳製品に関する講義や工場見学に加え、
企業の方を招いて学内の実験室にてモッツァレラチーズ等の製造を行います。


雪印メグミルク(株)と日清オイリオ(株)を見学しました(*^^*)





     






モッツァレラチーズの製造は何度見ても楽しそうです♪
企業の方の熱心なご指導により、どの班も上手にできたようですね!


学生の皆さんは、製造して「楽しい!」だけではなく、
今回学んだことをしっかり糧にして、ぜひ今後の勉学に役立ててくださいね!





学科事務室



2019年10月15日火曜日

基礎食品製造実習Ⅲ(発酵)


みなさん、こんにちは!

先月の台風15号に続き、先日の台風19号の直撃から
数日が経ちましたが、みなさんご無事でしたでしょうか?

本学部では、学内の木が折れたり、ガラスが割れたりといった
被害がありましたが、学部職員さんや業者の方々のご尽力で
無事後期がスタートし、1ヶ月が経とうとしています。



さて、今回は更新が少し遅くなりましたが、
夏休み中に実施した基礎食品製造実習Ⅲ(発酵)の紹介です(^o^)/


この実習では、味噌、醤油、鰹節といった発酵食品の工場見学に加え、
事前学習として基本的な味噌の製造と塩分定量実験、官能評価を行い、
最終日には各グループで考えたオリジナルの味噌の製造を行います。



~1日目~

長野県にある(株)竹屋味噌様を見学させていただきました!
麹の部屋での香りが印象的です(゜゜)

暑い日にもかかわらず、製造工程や設備について丁寧に説明していただきました。





~2日目~

静岡県御殿場市にある天野醤油(株)様、
焼津市にある(株)柳家本店様を見学させていただきました(´▽`)

間近で仕込みの現場や設備を見ることができ、
とても貴重な体験になりました。
鰹節の削り体験では、きれいに削るのは想像以上に難しく、
センスが問われます(笑)







工場見学の後は、宿泊している本学部の研修施設に戻り、
3日目に予定している味噌製造の準備です。
翌日に備え、大豆の選別と浸漬を行います。





~3日目~

研修所の実験室にて、各グループで企画したオリジナル味噌の製造です(^O^)
事前に材料の選定などから自分たちで行います。






若い発想力で、それぞれ個性的な味噌を作っていました(*^-^*)
鰹節や甘酒を添加したり、滑らかさにこだわったり、
中には、着色料を使用してピンク色の「ゆめかわ味噌」を
目指したグループもありましたが、残念ながら真っ赤な仕上がりに…(;゚Д゚)
(そもそも味噌などに使用してはいけない着色料と判明…(^^;))

製造後は、グループごとに今回製造したオリジナル味噌について、
提案背景やコンセプト、ターゲット、価格、販売ルート、
プロモーション方法などをプレゼンしました!

失敗もありながら、自ら考え、他と協力して実行することで、
主体性や協調性なども養われたように感じます(^^)



今回は発酵食品の実習でしたが、他にもたくさんの実習や
イベントについて紹介していきますので、次回もお楽しみに!



学科事務室



2019年7月15日月曜日

令和元年度第2回オープンキャンパスのお知らせ



みなさんこんにちは(´▽`)
もうすぐ待ちに待った夏休みですね!

受験生の皆さんは、志望校について考えている時期でしょうか?
来年度から、食品生命学科で学びたい!と決めている人も
食品の道に進みたいけど志望校は迷い中…という人も
ぜひ来月行われる第2回オープンキャンパスにご来場ください(^o^)/


暑いし、外出たくないなぁ…。めんどくさいなぁ...。
と思う人もいるかもしれません。
しかし、実際に足を運んでいただき、研究室を見学したり、
学科の教員や在学生とお話ししたりすることで
ホームページの情報だけでは分からないキャンパスの雰囲気
感じることができるという点でおすすめです☆


下記に本学科に関するイベントを紹介しているので
ぜひチェックしてみてくださいね!



 日時:令和元年8月3日(土)・4日(日)10:00~15:00 (受付9:00~)
 場所:日本大学生物資源科学部(小田急江ノ島線 六会日大前より徒歩5分)


【食品生命学科に関するイベント】

◆学科説明会・・・本学科の概要についてお話しします。
         まずは学科の特徴的な授業、研究活動、就職などについて知ろう!

 時間:午前 10:00~10:30、 10:45~11:15
    午後 13:00~13:30
 場所:123講義室(1号館2階)


◆模擬講義・・・本学科の先生による大学の講義を体験してみよう。
        食品に関わるおもしろいお話が聞けるチャンス☆

 時間:午前 11:30~11:50 「コーヒーから出る恐怖の香り」
    午後 13:45~14:05 「あ!エモい 発酵食品!!」
 場所:123講義室(1号館2階)


◆個別相談・・・本学科の先生、学生がみなさんのご質問に個別に対応します。
        この機会に何でもご相談ください!

 時間:10:00~15:00
 場所:112講義室(1号館1階)


◆体験実験・・・食品に関連する簡単な実験を体験できます。
        本学科の先生、4年生がサポートするのでお気軽にご参加できますよ♪

 テーマ:茶色は緑色? ~お茶と色の科学~
 時間 :午後 12:50~13:30、14:15~15:00
 場所 :食品生命学科学生実験室(12号館6階)
 人数 :先着36名


◆研究室ツアー・・・本学科研究室の見学、研究内容の説明を行っています。
          4年生が案内するので、学生目線のお話しも聞けるかも…⁉

 時間:10:00~15:00
 場所:食品生命学科フロア(受付  12号館5階)


この他にも、学部で行っている説明会や相談窓口、
スタンプラリーなどイベント盛りだくさんです\(^o^)/
みなさまのご来場をお待ちしておりますので
ぜひ、生物資源科学部へお越しください!


また、参考にまでに昨年のオープンキャンパスで放映された
学科紹介動画もぜひ見てみてくださいね♪
👇下記URLより👇




学科事務室

食品生物化学・工学実験


みなさん、こんにちは(*^▽^*)


今回は3年次開講科目である「食品生物化学・工学実験」についてご紹介します!

こちらの実験は2つの分野に分けられ、
食品生物化学実験では、食品のもつ機能性成分に注目し、
その評価方法の基礎を学習することを目的としています。

食品工学実験では、実際の食品加工や製造プロセスで用いられている
基本的な単位操作を理解することを目標としています。


それでは早速写真で様子を見てみましょう(^o^)/


まずは、食品生物化学実験です!
動物細胞を用いた細胞培養、卵白オボムコイドの抽出と定量、
DNAの抽出やPCRによる遺伝子増幅反応による遺伝子解析などを行います。







次に、食品工学実験です!
発酵(固定化酵母によるアルコールの製造)、蒸留(単蒸留による濃縮)、
分離(生体由来高分子を用いた製膜と膜分離)に関する実験を行います。






3年生のみなさんは実験内容をしっかりレポートにまとめて、
夏休みまであとひと踏ん張り、頑張りましょう(^O^)!





学科事務室